高知から東京へ。

  • 2018.04.28 Saturday
  • 21:00
長いと思っていた今回の帰省もあっという間。
今日は東京に戻ります。

考える事や思う事、いろいろ増えてくるけれど。



たっすいがはいかん。
明るい高知の太陽とからりとした風土。



私の中に流れる気質を思い出し、進んで行きましょう。



旅立ちの日の高知の空は青空。
最高じゃないか。


東京に着いたその足で叔母と「大森カンパニープロデュース・更地14」を観に下北沢、ザ・スズナリに行きました。

面白かった〜!
お話も面白かったんだけど、みなさん芸達者でそれぞれ自分の良さを存分に活かしている感じがとても素敵だった。

すごく刺激を受けました。
誘ってくれた叔母に感謝です。



今日から東京。
物事の中の面白い面を見つけて行こう。

父との時間。

  • 2018.04.27 Friday
  • 19:50
今日は予期せず父と2人の時間も出来ました。

母と違っていろいろしゃべる感じではないですが。
じんわり、穏やかな時間でした。



母との時間。

  • 2018.04.26 Thursday
  • 19:30
母とも2人で顔を見ながらゆっくり話すのは本当に久し振り。



鳥の声と水の音しか聞こえない。

  • 2018.04.25 Wednesday
  • 20:05
山で迎える朝。
鶯の声と水の音が気持ち良く響き渡り、しゃんとした気分。
空気、本当に気持ち良い。

山から陽が差して来て霧も晴れていく。



昨日は見えなかった向かいの山も、



見えて来た。

今朝も祖母の五目をしっかり食べて、食べ切らなかった分はしっかりタッパーに詰めて。
いつも様に家の神様を拝んでから祖父母の家を後にします。

山を降りる時、「上から小松の神社様を拝んで行けよ」と祖母。

私や母、家族達を思ってくれる気持ち、本当にありがたい。
祖父母を深く尊敬しています。

雨と霧と祖母の五目。

  • 2018.04.24 Tuesday
  • 21:05
青空で迎えてくれた高知。
翌日は一転雨です。
雨が降ると山の道はつえたり危ないからと、予定より早く叔父の運転で母と大好きな山の祖父母の家に。



久々のお山。
子供の頃からそう呼んで沢山の時間を過ごした懐かしい場所。
深い山は雨で霧が立ち込め、向かいの山は見えません。

祖母が「もう一度里賀に五目を食べさせたい」と作って待っていてくれました。



大好きなおばあちゃんの大好きな味。
高校生並みに食べました。

血や肉となる物。
食べ物はそのものの栄養に作る人の思いが一緒になった時、更に力を発揮すると思います。

祖母や母や家族の味が私の体を作り、またこの祖母の味が今、私を作ってくれています。
ずっと大切にしてくれて、思いが本当にありがたく、私は幸せだと思うし、私に何が出来るだろうと思います。

4月も後半ですが、山はまだ寒く。
こたつで温もりながら祖父・祖母・母とゆっくりゆっくり話します。

静かな時間。
山の夜は更けていきます。



辺りに明かりはないので、月のない雨のこんな夜は真っ暗。
この暗闇も落ち着きます。

この場所は今の私を作ってくれたものだから。



大切な所。

  • 2018.04.23 Monday
  • 22:45
高知に。
やっと帰って来ました!

久し振り。
本当に本当に嬉しい。



青い空。
雲が水の張った田んぼに映る。
山は重なりどこまでも。

なんて気持ちが良いのだろう。
この風景が見たかったのです。

お昼は父と母と。



お互いの顔を見ながら食べるごはんの美味しい事と言ったら。



高知。



大切な大切なふるさとで、大切家族がいる場所です。

春を呼ぶ果物。

  • 2018.03.17 Saturday
  • 22:30
実家から、文旦が届きました。

文旦は春を呼ぶ。
綺麗な黄色は見ていると大好きな故郷・高知の暖かい春を思い出します。
今年は桜の開花も一番だった高知。
一緒に家族の笑顔も浮かんで来ます。

味も良ければ香りも楽しみな文旦。
故郷の春を。
大事にいただくと致します。

さんしょちんのおすすめは。

  • 2017.11.07 Tuesday
  • 22:35
さんしょちんと久々ランチを。

今回はさんしょちんおすすめのロシア料理屋さんに連れて行ってもらいました〜。

スンガリーさん。
お店も可愛いかったけど、ごはん美味しかった〜♪( ´▽`)



そして、これが今回1番の楽しみだったロシアンティー!


苺とバニラのジャムに薔薇のジャム、さくらんぼのジャム!

紅茶に溶かしても良いし、小皿に取ってお茶菓子みたいに紅茶と一緒に食べても良いそうで、私達はお茶菓子としていただくのを選択!

ジャムはどれもとても美味しかったです。
幸せ。

今回、私が前があったのでちょっと急ぎなランチになりましたが、今度はもうちょっとゆっくり楽しみたいなぁと次回が早くも楽しみになりました。

さんしょちんと私と言えば共に石好き。
さんしょちんに素敵な水晶を見せてもらいました。



この水晶、実は高知産なのですって♪( ´▽`)
手のひらでキラキラ可愛い。

その上「高知産」なんて聞くと愛おしさも倍増。
なんだか元気を貰った感じ。

ここを見て下さってるみなさまにもそんなキラキラをおすそ分け♪

高知は特別。

  • 2017.09.15 Friday
  • 22:35
お仕事帰りに見掛けて「あら!嬉し!」



わあい♪おきゃく〜!

高知を見つけると、いつもテンションが上がります。

昨日、さんしょちんと銀座のまるごと高知にも行ったばかり。
何だか高知づいていて嬉しい。

離れていても、大事な家族や友達、そして私の生まれ育った場所だから。
やっぱり特別。
いつまでも大好き。

今の、不器用で人好きで宴会好きな(笑)私を育ててくれた高知。

いつか何かで、故郷のお役に立てます様に。

心と体に栄養が。

  • 2017.01.25 Wednesday
  • 23:15
今日は1日バタバタしたわ〜。
お昼から、3月に参加する朗読のリハーサルへ。

そして夜はお声掛け頂いてちょっと一杯(笑)

みなさんいろんな経験を持つ面白い方達だ。
話にぐいぐい引き込まれる。
人は面白いね。
ご縁はありがたい。



写真は実家から送られて来たポンカン。
入ってた手紙は懐かしい母の字。
ユーモアを交えつつ私を気遣いハッパを掛けてくれる。

ポンカンと高知の家族。
共に私に力をくれる。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

google

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM